イカ天 ビール の最強の組合せ!尾道が発祥??

イカ天 ビール の最強の組合せ!尾道が発祥??

イカ天 とビールは最強の組合せ!!尾道の鉄板おつまみ「イカ天」

「とりあえず生ビール!」に「とりあえずイカ天」。

尾道で飲食店が集まる地区「新開(しんがい)」。

新開の居酒屋さんのメニューにある「黄金焼き」は、イカ天を鉄板で焼き、卵を割ってお好みソースを塗れば完成!のお手軽おつまみ。

尾道での飲み会にはイカ天とビールが必須!!

イカ天 ビール お好み焼き

まるか食品オンラインショップはコチラ☜

尾道とイカ天 ビール

そのイカ天は、昭和の初め頃には瀬戸内沿岸で食べられていた、尾道が発祥と言われるお惣菜。

薄く伸ばした干しスルメの天ぷらで、昔は魚屋さんで作られ売られていました。栄養価が高く、日持ちがして安価なイカ天はありがたい主婦の友。

お父さんの晩酌のおつまみ、こどものおやつ、料理の具材として各家庭で大活躍していました。

現在はスーパーやコンビニで「おつまみ」コーナーに並ぶイカ天。

今ではお酒のお友として全国で親しまれています。

しかし、ほんの10年前までは西日本では親しまれていましたが、東日本ではまだ知らない人が多い食べ物でした。

まるか食品イカ天発祥秘話はコチラから☜

イカ天瀬戸内れもん味はコチラから購入☜

イカ天瀬戸内れもん味の大ヒットから・・・

「イカ天瀬戸内れもん味」が全国で大ヒット。

多くの人に「イカ天」と言う食べ物を知っていただくきっかけになりました。

カワイイ黄色と水色のパッケージはおつまみというよりお菓子。

先ずは美味しいものに目のない女性に買っていただきました。

奥さんが食べていればご主人も手が伸びます。

「ビールにあう!」

女性はお菓子として、男性はおつまみとして楽しんでいただいています。

特にイカ天瀬戸内れもん味がビールに合う理由は、やはりレモン。

レモンサワーが大人気のように炭酸系アルコールとレモンの相性はばっちり。

口の中のビールのコクや苦みをレモンの酸味がスッキリリセット。

ビールとれもんイカ天が無限に止まらなくなるので「やばいお菓子」とも呼ばれていました。

まとめ

イカ天とビールの組合せは尾道では慣れ親しまれています。

そして昔から尾道で作られていた「イカ天」が瀬戸内のレモンと出会い誕生した「イカ天瀬戸内れもん味」。

イカ天とビールの止まらない幸せを、みなさんも味わってみてください。

まるか食品ブログ担当松枝でした。

まるか食品オンラインショップはコチラ☜

友だち追加

 

お問い合わせ先TEL:0848-48-5585

採用HPページのリンク:https://maruka-recruit.net/entry/

尾道まるか食品YouTubeチャンネルリンク:https://www.youtube.com/channel/UC0UFwaGjOTNevjAdvirYt1A/about

YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします!